You are visiting this website from:
最新の求人情報

財務アドバイザリー(セルサイド向けDD・カーブアウト案件)

転職アドバイス 日本 コンサルティング & プロフェッショナルサービス プロフェッショナルサービス

仕事内容

従来のバイサイドDDではなく、セルサイドに対して案件検討段階から、分離・統合に関する課題の検討、対策の構築、実行まで一貫して支援。

業務内容

  • 事業の売却・統合に際する、初期段階での検討支援。(売却対象の検討やフィージビリティスタディの実施等)
  • セルサイドのカーブアウト財務諸表(過去実績・将来計画)作成支援。
  • セルサイドのデューデリジェンス受入の支援や、契約書作成(株式売買・事業譲渡・会社分割契約等の)助言・支援。
  • 事業売却・統合のストラクチャー検討。(財務・会計領域のみならず、税務、法務、人事等の面から検討結果を整理。)
  • 事業分離により生ずる様々な問題の定量化。
  • 上記に際するプロジェクトマネジメント業務。(クライアントや交渉相手等様々なステークホルダーの対応、調整支援等)

必須条件

  • 公認会計士や税理士資格をお持ちで、一定の実務経験をお持ちの方。
  • 事業会社や金融機関での経営企画、子会社管理、投資、経理財務等の経験。
  • コンサルファームでの実務経験。(財務・会計への関心が高ければ領域問わず)

クライアントについて
大手M&Aアドバイザリーファーム。従来の財務DDに加え、セルサイドへのアドバイザリーやカーブアウト案件が増えており、採用強化中。財務DD+エグゼキューションや案件検討支援、ストラクチャー検討支援等にご関心のある方を広く募集中。

Morgan McKinley Asia Pac is acting as an Employment Agency in relation to this vacancy.

broadbean-tracking

担当者

担当者

Kazuto Sato
佐藤 和都
  • シニアコンサルタント | プロフェッショナルサービス紹介部門
  • 81 3 4550 6488
  • ksato@morganmckinley.com