You are visiting this website from:
読了時間:約1分

2017年 コンサルティング & プロフェッショナルサービス 給与ガイド

2017年 コンサルティング & プロフェッショナルサービス 給与ガイド

20-02-2017
Submitted by global_admin on Mon, 02/20/2017 - 03:14
Read time: 1 min mins read
Read Time
1
Translation Language
Japanese
Contracting Jobs
Off

モーガンマッキンリー2017年版給与ガイドにてコンサルティング & プロフェッショナルサービスにおける給与額をご参照ください。

基本給(年収・単位:百万円)

業務内容: アナリスト /
役職なし
シニア アソシエイト VP /
マネージャー
SVP /
シニアマネージャー
ディレクター パートナー
アシュアランス 4 - 7 6 - 8 8 - 12 12 - 16 15 - 20 20+
ファイナンシャルアドバイザリー 5 - 8 7 - 9 9 - 13 13 - 17 17 - 22 22+
税務 4 - 7 6 - 8 8 - 12 12 - 16 15 - 20 20+
マネジメントコンサルタンシー 6 - 9 7 - 10 10 - 14 13 - 17 16 - 25 25+

 

コンサルティング業界、特に金融アドバイザリーや監査は日本において成長を続けています。大手金融機関では、自社で長期的リソースをあてがうことができない短期的なニーズを解決してくれる分野でコンサル会社に助けを求めることが増えています。ビッグ4や経営コンサルの給与レベルは金融機関の社員よりも低いのが普通でしたが、最近ではそのギャップが狭まってきています。コンサルタントに特有の残業代などのベネフィットを加味すると特にこの傾向は顕著です。

給与ガイド(2020年度版)

最新版の給与ガイドには、各市場の採用市場に関する洞察や給与の期待値を掲載しています。

給与ガイドをみる
問い合わせる
以下の必要事項をご記入ください。担当者からご連絡させていただきます。
Submit your Healthcare Staffing Request
- Request a Free Consultation Today -
この項目は必須です
「姓」は必須項目です。
「名」は必須項目です。
「メールアドレス」は必須項目です。
電話番号を入力してください
有効な電話番号を入力してください