You are visiting this website from:
転職アドバイス | 読了時間:約1分

2016年エクイティマーケット採用動向を振り返って

2016年エクイティマーケット採用動向を振り返って

05-12-2016
Submitted by global_admin on Mon, 12/05/2016 - 08:23
Read time: 1 min mins read
Read Time
1
Translation Language
Japanese
Contracting Jobs
Off

今年も早いもので12月になりました。 一般的な動向ですが; 昨年までの活発な採用は一段落 新規の増員から、リプレースメント採用が主流へ。 日系投資銀行の方が採用は積極的。

2016年エクイティマーケット採用動向を振り返ってみたいと思います。

リサーチセールス
一般論としては国内機関投資向けのリサーチセールスでは、ジュニアレベルの需要が中心
海外機関投資家向けのヘッジファンドセールスでは、特にシニアの即戦力に対する需要が強い。

デリバティブセールス
コーポレイトデリバティブセールスで需要はあるが、案件数は限られている。

外株セールス
ジュニアで採用ニーズはあるが、各社とも積極的にヘッドカウントを増やす姿勢ではない。

プロップトレーディング
日系投資銀行では即戦力需要有り、外資系投資銀行での需要は現時点では聞かれない。

セールストレーディング
国内機関投資家、海外機関投資家向けの双方で需要が根強い。

デリバティブストラクチュアリング
リプレースメントニーズはあるが、あまり活況では無い。

エクイティリサーチ
シニアランキングアナリストの需要がセクターによるが、年間を通してある
昨年から引続きジュニア、特にエントリレベルーの需要が非常に強い。

投資銀行各社の個別の動向に関しては、お気軽にお問い合わせして頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

関連記事:

2015年エクイティマーケット採用動向を振り返って

2016年上半期エクイティマーケット採用動向に関して

給与ガイド(2020年度版)

最新版の給与ガイドには、各市場の採用市場に関する洞察や給与の期待値を掲載しています。

給与ガイドをみる
問い合わせる
以下の必要事項をご記入ください。担当者からご連絡させていただきます。
Submit your Healthcare Staffing Request
- Request a Free Consultation Today -
この項目は必須です
「姓」は必須項目です。
「名」は必須項目です。
「メールアドレス」は必須項目です。
電話番号を入力してください
有効な電話番号を入力してください